手と手と水虫



おいしさと水虫健康


昨日、近畿、東海、関東甲信越地方が梅雨入りしました。 梅雨入りかや真夏にかけて一年で 一番「湿気」が高い時期になります。適度な湿度は40~70%とされています。 これを越える「高温多湿:ムシムシ暑い~」状態は 人体に様々な悪影響を及ぼします。 「高温多湿」で体内の水分が発散しにくくなり 漢方で言う「湿邪」で「水毒」がたまります。 すると、むくみ、倦怠感、頭が重い、頭痛、頭鳴、 耳鳴り、めまい、ふらつき、不眠、 さらに神経痛、関節炎、リウマチ、ヘパーデンの悪化、 水がたまって腫れたりこわばり、シビレが出る場合も あります。 気密性の高い部屋では空気の流動がなく 熱中症にもご用心!カビ、ダニ、ハウスダストなどアレルギー原因物質にも お気を付けください。 アトピー性皮膚炎、喘息、鼻炎、 湿疹、水虫、タムシ、カンジダなどにも注意が必要です。 エアコンを使う前に、エアコンの中を掃除してください。 意外とカビやホコリがついているようです。 「湿邪」と「水毒」の対策は まず部屋の換気、窓を開けて掃除機をかける→環境整備。 深呼吸をする、便や尿の排泄、汗をかく→排泄。 そして腸活!!梅雨時はものが「腐る」、傷みやすいのはご存知ですネ! 有効活用は「発酵」なのです。 発酵食品→味噌、納豆、漬物、ヨーグルト、醤油、みりん などを食べて腸を元気にしましょう。 「腸」は「ぬか床」のようなものです。 善玉菌、悪玉菌、日和見菌のバランスがとても重要で バランスの良い状態「腸内フローラ(花畑)」を 維持することです。 日本人にはヨーグルトなどの乳酸菌よりも、 漬物の中にいる植物性乳酸菌が相性が良いです。 また、特許取得の特別な乳酸菌「FK-23」は 大変有効です。 酵素飲料は甘酸っぱくて美味しくて美容やダイエットにも! 私は1食置き換えや3日間断食などをしますよ。 「大高酵素のハイクオリティ酵素」がオススメです。 また腸内浄化健康法で「快便セット」で しっかり毎日快便になましょう! 腸を整え腸内フローラをキレイにすると 健康な毎日をお過ごし頂けます。 梅雨時期、元気に過ごしましょう!! ご相談はまず、予約のお電話を。 大阪市阿倍野区王子町1-4-1106-6622-8547営業時間:9時半~18時半大有堂薬局薬剤師 奥田 麻友美http://www.daiyudou.co.jp/index.html お友達登録お願いします!