さようなら、水虫


【写真・文章の無断転載・引用禁じます】
こんにちは。
「フットのお悩み、是非1度ご相談下さい」代々木公園・代々木八幡ネイルサロンsugarcaneです。

sugarcaneはInstagramを見てご来店頂く方が多いのですが、遠方からご来店頂いている方も多く「初めて降りました」と言われる事が多いこの駅にわざわざ足を運んで下さる事に感謝と恐縮な気持ちで一杯です。
折角来たついでにと散策したり、カフェに寄ったりしてお帰りになるお客様が多いですがお店に関してはお客様の方が詳しいです
私は最近やっと行きたいなと思うお店を何軒か見つけましたが、いつでも行けるからと足を運ばずに日々過ぎて行きます
年内に1軒だけでも足を運ぼうと思います
本日はお客様のご紹介の前に足の爪についてお話をさせて頂きたいと思います。

最近巻爪補正でご来店の方に「何時頃から痛みがありますか?」と伺うと「何年も前から」や「いつから痛くなったか覚えていない位昔から」等長年痛みと共に生活している方が多いです。

そして、巻きの強弱に痛みの強弱は比例していないだなとお客様の話を伺っていて感じます。
痛みの感じ方は人それぞれですが、
巻きが凄く強くても痛むのは時々と仰る方もいれば、巻きが凄く強くなくても朝からずっと痛いと仰る方もいます。

痛みを庇う様な歩き方をしているときちんと指先に力が入らず、地面を蹴ったり掴んだりという指の機能をきちんと使えていない可能性もあります。

爪は指の機能を高めるのになくてはならないものです。
爪がある事で、指先に力をかける事が出来るのです。

歩く時に地面から受ける力を爪が受けているので、爪が無ければ歩く時に指先に力が入らず、バランスを崩し易くなります。
手の爪が無いと細かい作業がし難くなるのと一緒です。

足の爪は??指の力を強くする??バランスを取る??指の感覚を鋭くする
という役割を担っているのです。

ですので、爪を“邪魔”と言わず、“日々歩けるのは爪があるから”と労って欲しいなぁ…と思います。

でもこれらの機能がきちんと発揮出来るのは、爪本来の形が保たれてこそです

そして、爪をきちんと伸ばす為には指先に力をかけるという事も大切です。

地面を蹴る時に指先に地面からの力が加わりますが、この時同時に爪を上から下に押す力が加わります。
この力が加わる事により、爪が巻いたり分厚く変形したりする事なくきちんと伸びていく事が出来ます。
寝たきりの方が巻爪になるのはこの力が加わらなくなるからです。

なので、爪が変形したまま痛みを庇って歩く事は悪循環で負のスパイラルになると感じる事があります。
巻爪補正でご来店下さったお客様をご紹介させて頂きます。綺麗にセルフケアされていましたが、
左右共に人差し指側がプクッと膨らんでいます。
左の方が痛みがあるとの事でしたが、巻きは右の方が少し強かったです。

補正後は爪が広がった事により角に空間が出来ました。

上の写真、プクッと膨らんでいるのが補正後少し軽減した様に見えるのは、膨らみが減ったからではなく、巻きが広がり爪が膨らみの上にきたからです。
正面から見ると食い込みの跡とサイドの皮膚の盛り上がりが分かりますね
巻きが広がった事により、マニキュアもサイドまで塗り易くなると思います。
そして補正後、踏み込んだ時の違いを何となくでも感じて頂けたら幸いです。
あっ、そういえば前より地面の感覚を感じる様になったとか…
全体重を支えているのが足です。
爪はその足の機能を高める役割を担っています。
爪も足の一部としてもう少し大切して頂けたら嬉しいです

巻爪補正・巻爪ケアご利用お客様へ

爪は切らずにお越し下さい。
こちらのフットケアメニューのページをご覧の上、ご予約下さい。
水虫等の疾患がある方はご予約を承れません!
Web site出来ました!


メニューはこちら


フットケアメニューはこちら

ご予約方法はこちら

オーダーチップはこちら

ブライダルネイルはこちら

ネイルのデザインサンプルはInstagramをご覧下さい

Instagram@n.sugarcaneこちら????

??web予約はこちら??


水虫 その力、悪魔か、神か。