爪水虫とマニキュアについて

Pocket

いくら爪水虫だからと言ってオシャレを楽しみたいと思うのが女性の心理だと思います。
またオシャレ目的ではなくても、爪水虫になってしまうと爪自体の見た目が変わってくるので、マニキュアを塗って見た目を隠したいと思う方も多いと思います。
しかし、爪水虫は爪の病気になります。その状態でマニキュアなんか塗ったら症状が悪化してしまうのではないかと感じる方も多いのではないでしょうか。
ここでは爪水虫の場合にマニキュアを塗っても良いかどうかと言う事について挙げてみたいと思います。
爪水虫の方でも基本的にはマニキュアを塗っても大丈夫だと言われています。
何故ならマニキュアは爪の上に色を乗せるだけの物ですので、それに対して爪水虫の症状を悪化させる事は無いからです。
しかしマニキュアを落とす為に使用する除光液は別です。
除光液の成分が爪自体に負担をかける事になりますので、結果的に白癬菌が繁殖しやすい環境を作ってしまう可能性が出て来る為、使用は避けた方が良いそうです。
と言う事は、結果的にマニキュアは塗らない方が良いと言う事に繋がります。
もしも塗ったとしても塗りっぱなしで放っておけるならば塗っても良いとは思いますが、それでは見た目的にみっともないですものね。
では爪に関するオシャレは出来ないではないかと思いますが、たまに使う位ならそこまで大変な事にはならないと思いますので良いと思います。
また、マニキュアを塗った上から爪水虫用の塗り薬を塗ると言う方法も有りますので、併用させる事でマニキュアのオシャレを楽しむ事が出来ます。
この様に、爪水虫になっても全く爪のオシャレが出来ないと言う事では有りませんので、医師に相談してみると良いでしょう。

水虫改善法「ベイビーフットリカバリー」公式サイト

Comments are closed.